資料請求のパンフレット

資料請求パンフ画像5

パートナーエージェントの資料請求で理想の結婚相手探しのまず一歩♪

今、結婚相談所パートナーエージェントを検討しているなら、
まず資料請求をしてから詳細な情報を知ることからお勧めします。

というのも、資料請求のパンフには
公式ホームページには載っていない情報もあるからです。

またホームページの情報と異なり、ゆっくりと目を通すことが出来ます。

いつでもパンフを身の回りに置いて読めると云うことは
実は思っている以上に大きなメリットがあります。

というのも、ホームページの情報はパソコンを起動させないと見れませんし、
調べたい時に、毎回、パソコンを立ち上げるのって面倒ではないですか?

また、知りたい情報を探そうとしても、
結構、見つからないことが良くあります。


さらに以前、ホームページで見た内容をもう一度、調べて確認しようとしても、
どこにあったか分からないなんて経験、あなたもありませんか?

その点、資料請求したパンフレットが家にあれば
寝ながらでも、パラパラと気になるポイントを何時でも、
何回でも、スグに確認することが可能です。

またパートナーエージェントは結婚相談所の中でも
最近のネットだけの婚活とは違って、
専属のコンシェルジュが一人ひとりに付きます。

なので、あまり忙しく時間が取れない人や、
あまり積極的に異性にアピールすることが苦手な人でも、
安心してサービスを受けることが出来ます。

 

資料請求パンフ画像1

 

尚、パートナーエージェントの入会資格は
20歳以上の方で、現在独身の方のみ。

この独身の定義は、区市町村などの公的機関が発行する独身証明書が取って証明します。

この独身証明書や身分証明などが
ネットの出会い系などとは違い、安心して婚活できるポイントです。


最近は出会い系での詐欺や事故が多いので、
安易な出会いは危険がいっぱいあるので・・・。

また結婚相談所に正式に入会するには、
書類(独身証明書・身分証明)の用意や料金など大変なこともありますが、
それだけ、結婚を真剣に考えている人だけが集まるから、
理想の結婚相手を探すときに安心なんですよね。

 

あなたの理想の結婚相手選びは、
まずは結婚相談所の資料請求から始まります♪。

 

資料請求パンフ画像2


資料請求よりもさらに、詳細な情報を知りたい場合には、
パートナーエージェントの説明会に参加してみるのもお勧めです。

只、一人で説明会に参加するのは心細いなら、
友達と一緒にお茶をするついでに誘ってみるのも良いかもしれません。

さすがに既婚者は参加しづらいでしょうけど、
独身なら、一度は結婚相談所の説明会に参加してみたいと思いますヨ。

わたしも、資料請求後に説明会に参加するときは、
いつも友達を誘って行ってました。

 

資料請求パンフ画像4


説明会のメリットは
事前に疑問があったポイントを直接、担当者から聞けることです。
メールでも聞けますが、
実際に、入会する結婚相談所の場所や、担当者など、
想像するのと体験するのでは全然、違います。


婚活費用も安くはないので、
資料請求と説明会の参加は必ず、やっておくことをおすすめします。


まずはパートナーエージェントの資料請求をしてから
さらに説明会などで知りたいことを質問、
そして、自分に合った婚活サービスなのか
良く調べてから入会することがポイントです。

 

パートナーエージェントの詳細はこちら