大手結婚相談所との違い

パートナーエージェントとオーネット、ツヴァイ、サンマリエなどの大手結婚相談所には違いがあります。

大手結婚相談所では全国で会員を集めて、会員に紹介をしますが、パートナーエージェントでは東京、神奈川、埼玉、千葉などの首都圏および関西のみで店舗展開を行っており、そのため紹介される相手もそのエリア在住者になります。

つまり、住んでいる場所が首都圏および関西である場合と違う場合で、選択肢が分かれることになると思います。

また、大手が会員を紹介することを目的としているのに対し、パートナーエージェントのメインは結婚の成約にあります。もちろん、パートナーエージェントにも紹介するだけのコースもあるので選べます。

極端に言えば、大手結婚相談所がどちらかと言えば『ネット系』に近いのに比べて、パートナーエージェントは『昔ながらの地域の結婚相談所』に近いと云えます。

どちらが良いかは個人の性格にもよりますが、関東近県および関西以外に住んでいて性格的に積極的に行動できる人は大手結婚相談所の方がよいでしょう。オーネット、ツヴァイ、サンマリエなどでは紹介者の案内があるだけで、出会ってデートできる保証はありませんし、サポートもほとんどないと思ったほうが良いでしょう。

関東近県、関西エリアに住んでいて、積極的に行動できる自身のないひとはパートナーエージェントの方が良いとおもいます。パートナーエージェントではサポートしてくれるコンシェルジュの対応が評判がよいので、性格的におとなしい方や、積極的に行動できる自信がない人には心強いことでしょう。

パートナーエージェントの詳細はこちら